ライブチャット

Email

TEL

お見積依頼

Cisco ネットワーク保守

ネットワーク機器のライフサイクル全体にわたるグローバルハードウェアメンテナンスパートナー。部品、技術者、リモート技術サポートを含む、ルーター、スイッチ、ワイヤレスネットワーキングデバイスの24時間365日サポート

概要

NetSure® は、ネットワーク機器へ最高の品質と信頼性の高い第三者保守を提供します。業界をリードするサポートは、お客様の予算とパフォーマンス要件を満たすように設計されています。 保守契約を半分にする。 ルーティング、スイッチング、ワイヤレス、およびセキュリティ製品を含む、すべてのネットワークハードウェアデバイスをカバーすることができます。

SMARTnet®などメーカー保守契約に縛られたくないとお考えですか?メーカー保守契約に代わるカーバチュアの第三者保守/サードパーティメンテナンスは、お客様のネットワーク環境のニーズに合わせたカスタマイズによって、柔軟性をもって全体をカバーします。すべてのNetSureオプションには、ハードウェア交換、認定ネットワークエンジニアによる24時間365日対応のテクニカルサポート、 NetSure Portal へのアクセスをはじめとした、完全なネットワーク機器保守が含まれています。

カーバチュアのClearViewレポートは、ご既存のIT資産を精査し、どの機器がNetSureに適しているか、またメーカーサポートを継続することが好ましいかを評価し、最適な資産運用を詳細に定義します。 NetSureのオプションには、高度なハードウェア交換、認定ネットワークエンジニアによる24時間365日のテクニカルサポート、オンサイト作業、singlePoint®へのアクセスが含まれます。

カーバチュア独自のNetSure保守により、サポート終了(EoL)を延長
NetSure® は、現行製品およびメーカーのサポート期間を過ぎたサポート終了製品を対象にサポートを提供し、ネットワーク保守のコストを大幅に節減するとともに、ネットワークの寿命を延ばします。ROIを最大化しながらネットワークのパフォーマンスを最適化したいとお考えの場合は、ハイブリッドサポート戦略が適切なソリューションとなり得ます。

Cisco サポート対象機器

Category Platform Remote Technical
Support
Replacement
Parts
Onsite
Service
Routing Cisco8xx X X X
Cisco16xx, 17xx, 25xx, 26xx, 36xx, 37xx
(Pre-ISR)
X X X
Cisco18xx, 28xx, 38xx (G1) X X X
Cisco19xx, 29xx, 39xx (G2) X X X
ISR4xxx (G3) X X X
Cisco72xx, 72xxVXR, 73xx X X X
Cisco76xx X X X
uBR X
GSR 12000 X X
ASR1xxx X X X
ASR9xxx X X
Switching Catalyst 29xx, 35xx, 36xx, 37xx, 38xx X X X
Catalyst 4500X X X X
Catalyst 4900, 4900M X X X
Catalyst 4500, 4500-E X X X
Catalyst 6500, 6500-E X X X
Catalyst 6800 X X X
Metro Ethernet 4xxx, 26xx, 34xx, 3xx, 49xx X X X
Nexus
Nexus 2000 N/A X X
Nexus 5000, 5500 X X X
Nexus 9200, 9300 X X X
**Select LDoS N7K Linecards X X
Wireless AIR-APxxxx WAP X X X
AIR-WLCxxxx Controller X X X
AIR-CT25xx Controller X X X
AIR-CT5xxx Controller X X X
Security
PIX X X X
ASA55xx (non-FPWR, FTD) X X X
Voice CP-xxxx phones X X
AS5xx Voice Gateways X X X
VG2xx, VG3xx Voice Gateways X X X
Other ONS 15454 (non-DWDM) X

お客様にとって最良の選択肢をご提供いたします。
カーバチュアにお任せください!

お問い合せはこちらから

ビジネス上の利点

Cisco Netzwerkwartungssystem
  • 機器の寿命を延ばし、技術更新を延期
  • Ciscoのサポート終了日ではなく、お客様のスケジュールに沿ったハードウェアのアップグレード
  • 柔軟な契約条件とベンダーの統合により、単一の場所でサービスレベルを混在
  • 部品が利用できる限り、製品をサポート
  • ディスパッチ時間の短縮
  • サービスレベルを犠牲にすることなく保守コストを50%以上削減(OpExの削減)

サービス機能

  • リモート テクニカルサポート
  • オンサイトサービス
  • ハードウェアの不良部品交換
    (保守パーツ拠点での交換)

お客様の課題

調達部門または技術部門のいずれであるかを問わず、カーバチュアは次のような共通のペインポイント(悩みの種)を解消します。

お客様のニーズ | ペインポイント
調達
技術的
予算削減の圧力 – 既存ネットワークを革新し維持しながら予算を削減
サポートプロバイダーに関わらず1つの電話番号
サポート契約の統合と柔軟な契約条件
資本支出(CapEx)の先送りとメーカーに定められた日付に基づく強制的なハードウェアアップグレード
型通りの低レベルなTAC
Ciscoによる交換部品の発送には、ハードウェア障害の証明が必要
無料または更新されていないソフトウェアの支払い
品質を低下させないコスト削減

カーバチュアを選ぶ
理由

詳細はこちらから
  • 世界で800名を超えるフィールドエンジニア( その多くはCisco認定技術者)
  • グローバル中央エンジニアリングチームが、開発、トレーニング、L3サポートを提供
  • 世界各国の100を超えるサービスセンターに、完全所有の交換部品を在庫(独自の物流網)
  • 実働機器に関する継続的な実践技術トレーニング
  • サポート契約の前に、すべてのロードマップ製品の機能を定義

リソース

Curvature ClearView implementation icon

ClearView™

ClearView℠ によるサポートリスクの特定と保守戦略の推奨をします。

Curvature Singlepoint contract icon

singlePoint

サービスアクティビティーを追跡し、契約管理を容易にします。

カーバチュアは業界第1位の実績を誇る第三者保守/サードパーティーメンテナンス(TPM)を提供するプロバイダーです。
ガートナーは「TPMを活用することで、強いられたメーカ保守契約から解放され、契約内容の柔軟性と向上、IT資産のライフサイクルの延長、コスト削減など大きなメリットが得らる」と発表しています。

詳細はこちらから

「カーバチュアはいつも、私が必要としていることに迅速に対応してくれます。必要なときに、必要なハードウェアに関する適切なソリューションを提供してくれます。常に頼れる存在です!」

医療機関 ・ ネットワークオペレーションエンジニア

サービスレベルを犠牲にすることなくコストを削減

ITインフラを最適化し、ハードウェアの耐用年数を延伸

ソフトウェアをアップグレードするにはSMARTnetが必要ですか?

いいえ、 CiscoのIOSアップデートは、2960Sから4500SまでのLANスイッチで無料です。当社のお客様のSMARTnet 契約に含まれているデバイスの40~60%は、すでに新規ソフトウェアアップデートを受け取っていなかったこともわかっています。

サポートプロバイダー1社とのみ契約をしたいのですが、どうすればよいですか?

カーバチュアはワンナンバーコールサービス(コンシェルジュデスク)によって、プロセスをシームレスにします。デバイスがカーバチュアまたはSMARTnetのいずれの対象でも当社にお電話いただけ、当社がお客様に代わってCiscoに対応することができます。

Catalyst 9300プラットフォームのような新規テクノロジーは、どのようにサポートしていますか?

当社ではサポートいたしません。カーバチュアは常に、新規プラットフォームについてはメーカー保守を推奨しています。

PCI への準拠が求められています。その場合はSMARTnetが必要ですか?

PCI 標準では既知のすべての脆弱性にパッチを適用する必要があります。CiscoはPSIRT通知を通して、パッチを無料で利用できるようにしています。

カーバチュアがサポートする主なデバイスはサポート終了製品ですか?

いいえ、 それは当社がサポートしている一部に過ぎません。たとえばLANスイッチを1日目からサポートいたします。当社がサポートしているほとんどのデバイスは現行機器です。

カーバチュアがエッジデバイスをサポートし、Ciscoがコアをサポートするのが最善の戦略ですか?

いいえ、必ずしもそうとは限りません。たとえば6500-E Supervisor Engineはすでにソフトウェアアップデートないため、筐体は第三者保守に最適です。

Ciscoによれば、カーバチュアが提供する交換部品にソフトウェアライセンスを利用する権利はないとのことです。本当ですか?

カーバチュアでは、米国著作権法の「ファースト・セール・ドクトリン( 権利消尽の原則)」に基づき、ハードウェアの販売に伴ってソフトウェアは販売され、移転されたものと確信しています。

当社のネットワーク全体が重要で、Ciscoの SMARTnetだけを信頼しているのですが、なぜカーバチュアを考慮する必要がありますか?

NetSureによるカーバチュアの価値は、お客様のデバイスのハードウェア交換にあります。当社の交換部品は十分な品質検査を経て、メーカーの部品より故障率が低くなっています。当社の物流システムによって納期は短く、それを証明するデータがあります。

ネットワーク保守に関する資料はこちらから

ダウンロード

関連サービス

  • IMAC
  • Remote Hands
  • Migration
  • Disposition
Twitter Facebook LinkedIn
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 Charlotte, NC
+1(704)921-1620 [email protected]