Curvature uses cookies to enhance your user experience. By continuing to browse this site, you are giving your consent for us to set cookies.

ライブチャット

Email

TEL

お見積依頼

HPE ストレージ保守

第三者保守戦略により、ハードウェア資産のライフサイクルを延長

概要

カーバチュアは、HPEストレージプラットフォームに対する第三者保守で、世界第1位の実績を誇る企業として知られています。カーバチュアのストレージ保守は、総合的な故障/修理サポート、コールホーム監視を提供しています。オプションで、ソフトウェアのサポートと構成のアドバイスもご利用いただけます。

 

ビジネス上の利点

  • プロアクティブなアラートとエラー分析のための、カーバチュア独自のコールホームツール
  • 部品が入手可能な限り、製品のサポートを続行
  • ハードウェアコストを50%以上削減(OpExの削減)
  • 機器の寿命を延長し、技術更新を延期
  • 応答時間 ― カーバチュアの最初の電話による応答は、インシデント開始の30分以内
  • 迅速なルーティング ― カーバチュアは迅速に応答し、インシデント解決を目指す適切なサポートチームを手配するため、延々と続くマニュアル通りの応答で稼働停止が長引くようなことはありません
  • オンサイトデリバリー ― フィールドエンジニアは通常、最初の電話から2時間以内に現場に到着し、解決までの平均時間は4時間以内
  • 柔軟性に富んだ契約条件で契約とベンダーを統合するため、単一ロケーション内で、さまざまなサービスレベルを組み合わせることが可能

HPE サポート対象機器

メーカー 製品ファミリー プラットフォーム
HPE Enterprise Virtual Arrays (EVA) EVA3000, EVA4000, EVA4100, EVA4400, EVA5000, EVA6000, EVA6100, EVA6400, EVA8000, EVA8100, EVA8400,
EVAP6300, EVAP6350, EVAP6500, EVAP6550
HPE Modular Storage Arrays (HPE) MSA1000,MSA1500, MSA20, MSA2000, MSA2012FC, MSA2212FC,
MSA2012SA, MSA2312FC, MSA2312A, MSA2324FC, MSA2324SA, MSA30,
MSA50, MSA500, MSA70
HPE P2000 MSA Storage Arrays P2000, P2000 G3
HPE AIO Storage Arrays AIO200R, AIO400 / AIO400R, AIO600, AIO1200 / AIO1200R, AIO SB600C
HPE LeftHand Storage Arrays P4300, P4300 G2, P4500, P4500 G2, AIO SB600C
HPE  D2600 / D2700 D2600,  D2700
HPE  MDS Arrays MDS600
HPE  Modular Storage Libraries  MSL2024, MSL4048, MSL5026, MSL5030, MSL5052, MSL5060, MSL6026,
MSL6030, MSL6052, MSL6060, MSL8048, MSL8096

 

お客様にとって最良の選択肢をご提供いたします。
カーバチュアにお任せください!

お問い合わせはこちから

標準機能

  • オンサイト技術者
  • オンサイト部品交換
  • リモート/オンサイトのトラブルシューティング
  • コールホーム監視
  • HD返却不要 (DMR)

オプション機能

  • 専用のオンサイトスペア
  • 専用のオンサイト技術者
  • ソフトウェアサポート
  • インストールサービスを伴うハードウェアのアップグレード
  • 資産処分

拡張ソフトウェアサポートソリューション

  • カーバチュアは、HP-UX、MPE/iX、OpenVMS、Tru64 UNIXの各オペレーティングシステムソフトウェアに、オプションの拡張サポートソリューションを提供
  • これらのプラットフォームを専門とする組織と戦略的提携を結ぶことで、レベル3の電話サポートを提供しています。提携先には、独自のソースコードを所有している組織も含まれます
  • ソフトウェアサポート契約のために再びメーカーに連絡する必要がなくなり、前もって選択肢を検討することが可能

カーバチュアを選ぶ
理由

詳細はこちらから
  • 800名を超える認定フィールドエンジニア(契約社員は5%未満)
  • グローバル中央エンジニアリングチームが、24時間365日体制で開発、トレーニング、L3サポートを提供
  • 世界各国の100を超えるサービスセンターに、完全所有の交換部品を在庫(独自の物流網)
  • カーバチュアの中核研究拠点で実施される実働機器に関する継続的な実践技術トレーニング
  • サポートを実施する前にすべてのロードマップ製品のサポート機能を定義する、総合的開発手法

リソース

ClearView℠

ClearView℠ によるサポートリスクの特定と保守戦略の推奨をします。

singlePoint®

サービスアクティビティーを追跡し、契約管理を容易にします。

遠隔エンタープライズ監視 (REM)

カーバチュアの管理システムは、ハードウェアの異常の通知と修理を処理し、IT部門の負担を軽減させます。

カーバチュアは業界第1位の実績を誇る第三者保守/サードパーティーメンテナンス(TPM)を提供するプロバイダーです。
ガートナーは「TPMを活用することで、強いられたメーカ保守契約から解放され、契約内容の柔軟性と向上、IT資産のライフサイクルの延長、コスト削減など大きなメリットが得らる」と発表しています。

詳細はこちらから

「カーバチュアはいつも、私が必要としていることに迅速に対応してくれます。必要なときに、必要なハードウェアに関する適切なソリューションを、ライフタイム保証付きで他社より手頃な価格で提供してくれます。常に頼れる存在です!」

医療機関・ネットワークオペレーションエンジニア

資産とサービスの集中管理

カーバチュアのsinglePointツールを中心に構築された一貫したサポートモデル

詳細はこちらから

カーバチュアは認定されたサポートプロバイダーですか?

はい。一定のメーカーで認定されています。カーバチュアのエンジニアチームは、メーカー勤務経験を持ち、カーバチュアを転職先として選んだエンジニアによって構成されています。

カーバチュアはファームウェアのアップデートを行うことができますか?

いいえ。ファームウェアはメーカーの知的財産です。カーバチュアでは資産のClearView™分析を実行してリスクを識別し、ファームウェアのアップデートが必要かどうかをお客様が判断できるようにしています。

カーバチュアの部品はメーカー認定部品ですか?

はい。カーバチュアはメーカーモデルおよびファームウェアのオリジナル部品を利用します。オリジナルでない構成材によって部品を変更または交換することはありません。

カーバチュアは現地で部品を在庫していますか?

はい。カーバチュアのサービスセンターは、故障の多い部品を在庫する現地の保管拠点となっています。

カーバチュアの4時間以内のオンサイト対応には何が含まれますか?

カーバチュアのオンサイト対応サービスレベルには、資格を持ち、適切なツールを備えたフィールドエンジニアによる復旧の開始が含まれます。

カーバチュアは保証期間中のサーバーをサポートしますか? 料金の値引きはありますか?

はい。カーバチュアのサポート対象製品であれば、保証期間の有無は関係ありません。カーバチュアでは、50%の価格低減という大胆な価格設定を実現しています。

メーカーとの契約を中止してカーバチュアと契約することによって、何か失うものはありますか?

一部例外はありますが、ファームウェアのアップデートにアクセスできなくなる場合があります。しかしカーバチュアをパートナーとすれば、メーカーのスケジュールに従うことによって生じる高いコストと厄介事がなくなります。

ストレージ保守に関する資料はこちらから

ダウンロード

関連サービス

  • IMAC
  • Remote Hands
  • Migration
  • Disposition
Twitter Facebook LinkedIn
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 Charlotte, NC
+1(704)921-1620 usasales@curvature.com