サードパーティ製光トランシーバの革新 - Your Bottom Line(お客様の利益のためにCurvature

電子メール

コール

見積り依頼

ハードウェア機器のサプライチェーン上の制約に悩んでいますか?
ハードウェア機器の在庫がある可能性があります。 こちらからお問い合わせください。

サードパーティの光トランシーバーは、お客様のボトムラインのための革新的な製品です。

新しいブログです。サードパーティ製光トランシーバーでボトムラインに革新をもたらす

テクノロジーが目まぐるしく変化する今日、最先端の技術を維持するのは難しいことです。企業のデータセンターとその上にあるインフラは、企業にとって最も戦略的な資産の一つとなっており、ビジネスのトップラインの成長を支えるためには、お金を稼ぐためにお金を使わなければならないというのが常識です。

しかし、光トランシーバーに関しては、この公理は当てはまりません。OEMブランドの光製品ではなく、サードパーティ製の光製品を使用することは、ダイナミックなネットワークやデータセンターのハードウェア市場の変化に対応するためのスマートで革新的な方法であると同時に、法外な価格を支払わずに利益を守ることができます。このブログ記事では、サードパーティ製オプティクスが提供する価値と利点を簡単に説明します。

ソーシングと価格

OEMから直接購入した光学部品は、必ずしもオリジナルではありません。OEMは実際にはマスターサプライヤーから光学部品を購入し、彼らのために製品をコード化したりラベルを貼ったりしています。OEMのお客様への価格には、テストや検証のコストが含まれていますが、お客様が支払った金額の大半は、純粋な利益としてOEMのポケットに入ります。サードパーティの光学機器メーカーは、OEMと同じ(または同等の)サプライヤーから製品を調達しています。サードパーティの光学機器販売業者は数多く存在し、すべての業者が同じテスト方法を採用しているわけではありませんが、ほとんどの業者が対応するOEM機器との互換性をほぼ100%成功させています。OEMとサードパーティの本当の違いは、サードパーティのオプティクスプロバイダーは、OEMほど製品をマークアップしないことであり、これはお客様にとっては大幅な価格改善につながります。

品質と信頼性

サードパーティ製のオプティクスは、ほぼすべての製品やプラットフォームに対応しています。ネットワーク分野で互換性のある光学部品の多くはCiscoが占めていますが、銅線や光ファイバーで他の機器と接続する必要のあるすべての製品には、1種類または複数のトランシーバーが必要です。サードパーティの光学部品メーカーに、どのようなOEMや製品ラインを専門としているかを尋ね、テスト手順の詳細情報を問い合わせることは非常に重要です。

サードパーティ製の光学機器を購入する際には、様々なOEMのオペレーティングシステムや、それに対応する最新のソフトウェアリリースと互換性があることを確認する必要があります。サードパーティの光学部品メーカーからこの情報を得るには、テストベッドの機器のリストを要求するのがよいでしょう。これにより、必要に応じてテストログや互換性レポートを請求することができます。

保証とサポート

最後に、そしておそらく最も重要なことですが、最高のサードパーティオプティクスプロバイダーは、お客様が製品を購入した後もその製品を支持します。多くのサードパーティの光学部品メーカーは、光トランシーバー市場に特化しているため、その製品に生涯保証を提供しています。有名ブランドのOEM光学部品であっても、購入したいくつかの光学部品がある時点で故障することは避けられません。故障が最も頻繁に起こるのは、ネットワークやデータセンターのハードウェアのソフトウェアが更新され、既存の光学部品との互換性が失われたときです。理想的なサードパーティのオプティクスプロバイダーは、トラブルシューティングとオプティクスの交換を迅速に、最小限のコストで行うことができます。

サードパーティ製の光学部品をネットワークやデータセンターのハードウェア戦略に取り入れることで、技術的に一歩先を行くことができるようになり、またその際にお金がかからなくなります。サードパーティ製の光学部品は、サポートしている製品や技術ほど魅力的ではないかもしれませんが、企業がITプロジェクトのための予算を最大限に活用することを可能にします。最後に、最安値のサプライヤーを見つけることは共通の目標ですが、賢明なお客様は、サードパーティの光学部品サプライヤーを総合的に見て、サポートしている製品の幅、互換性とテストプロセス、サポートサービス、評判などを購入の意思決定に反映させるべきです。

このブログ記事をお読みになった方は、当社の技術ガイドもお楽しみください。40GbEと100GbEのオプティクスに関するガイド

始める

何から始めればいいかわからない?専門家によるアドバイスと専任のアカウントマネジメントをご希望の方は、今すぐお問い合わせください。

お問い合わせ 今日から始める
ツイッター フェイスブック リンクトイン
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 シャーロット、NC
+1(704)921-1620 [email protected]