ライブチャット

Email

TEL

お見積依頼

認証 | コンプライアンス

あらゆるレベルの規制に準拠しています。

 

グローバルなコンプライアンス

マネジメントシステム

カーバチュアは広範囲にわたるマネジメントシステムおよびプログラムが常にベストプラクティスに従い、ビジネスに関わるあらゆるレベルの規制に準拠するよう、維持しています。

法的およびその他の検証

カーバチュアのコンプライアンスプログラムの中心は、すべてのグローバル市場で当社のあらゆる製品ラインに適用される規制を確実に順守するための、プロアクティブな法的検証システムです。さらに、カーバチュアはお客様によって提示されるすべてのガイドラインと要件および社内の要件も順守しています。

継続的な改善と投資

カーバチュアは、継続的な改善システムによって進化を続ける豊かな製品/サービスを提供することで、お客様の要件を満たすことにコミットしています。

  • 常にお客様の期待に応えます
  • 決して立ち止まることなく、向上を目指して常に努力します

災害復旧/ビジネス継続性

すべてのマネジメントシステムは、いかなる場合にも確実にコンプライアンスが維持されるよう、カーバチュアの災害復旧/ビジネス継続性計画の対象となっています。ビジネス継続性/災害復旧計画は定期的にテストされ、サードパーティーの監査によって検証されています。

倫理/業務行動規範

現代奴隷法に関する声明については、 こちらをご覧ください(英語)。カーバチュアは、以下を含むすぐれた倫理/業務行動規範を信頼し、これに従っています。

  • 約束の順守と信頼性束
  • 誠実
  • 公正
  • 他者に対する尊敬と気遣い
  • 法の順守
  • 卓越性へのコミット
  • リーダーシップ
  • 名声とモラル
  • 説明責任

品質

品質ポリシー

カーバチュアは、継続的な改善システムによって進化を続ける豊かな製品/サービスを提供することで、お客様の要件を満たすことにコミットしています。

品質の目標:

  • 常にお客様の期待に応えます
  • 決して立ち止まることなく、向上を目指して常に努力します

高い品質のための要素は、すべての部署および職務にしっかり根付いています。つまりカーバチュアはお客様中心のプロセスを追求しているということです。

TL 9000およびISO 9001認証

カーバチュアは、ISO 9001認証に基づく強固な品質管理システム(QMS)を維持しています。またISO 9001プログラムに加えて、主要なレガシーロケーションにTL 9000認証の品質管理システムも維持しています。カーバチュアはこうしたレベルの品質管理を達成した、エリートクラスのネットワーキング機器プロバイダーです。この二つの認証の管理機関は、国際標準化機構(ISO)およびQuEST(Quality of Excellence for Suppliers of Telecommunications)フォーラムです。この権威ある認定は、世界各国の遠距離通信業界に最高品質レベルの調達および改修サービスを提供できる、実績あるカーバチュアの力を立証してくれるものです。

東京都公安委員会許可

古物商許可番号:第301011307740号

EHS

環境・健康・安全(EHS)ポリシー

カーバチュアは、健康、安全、環境に関する法的およびその他の要件に準拠し、これらの分野で継続的に業務を改善することによって、責任ある環境の管理者としての務めを果たすという目標に沿いながら企業運営を進めていくことにコミットしています。また汚染防止にもコミットしており、その結果としてリサイクルと責任ある廃棄物管理が、カーバチュアのプロセスにしっかりと根付いています。さらに社員の安全と健康の重要性と重大さを認識し、負傷および健康障害を防ぐことにコミットしています。

環境マネジメントシステム(EMS)ポリシー

カーバチュアは環境を守る方法で、第三者保守(サードパーティメンテナンス)、EOLサービス、資産処分を実施することにコミットしています。

  • カーバチュアは、環境パフォーマンスを向上させるために環境管理システムの継続的な改善にコミットしています。
  • カーバチュアは、リサイクルを通じた汚染防止および生物多様性と生態系の保護にコミットしています。
  • カーバチュアは、コンプライアンスの義務を遂行することにコミットしています。
  • カーバチュアは、環境目標およびターゲットを設定して評価するための枠組みの提供にコミットしています。
  • カーバチュアはEMSポリシーを、当社で働く人や当社を代表して働くすべての人、一般市民、関係機関に伝えることにコミットしています。

ISO 14001環境認証

カーバチュアは米国内の主要流通拠点で、ISO 14001環境管理システム(EMS)を維持しています。IT機器の再生および再販の長い歴史を持つカーバチュアでは、環境責任は基本原則です。カーバチュアは環境へのコミットメントから、財政的に有益でありながら環境にも優しい、グリーンITの慣行を奨励するプログラムの開発を進めています。

OHSAS 18001安全認証

カーバチュアはサンタバーバラ流通拠点で、OHSAS 18001認証の労働安全衛生管理システムを維持しています。カーバチュアはあらゆる業務ですべての健康・安全のベストプラクティスおよび要件に従うことによって、安全で健康な職場を提供しています。18001標準は、カーバチュアのEHSプログラムの安全に関するすべての領域で指針となっています。このプログラムのガイドラインに従うことによって、カーバチュアは安全に関するすべてのリスクを識別し、事故の可能性を減らし、法的規制を守り、安全の実績を継続的に向上させています。

R2 責任あるリサイクル認証

カーバチュアはサンタバーバラ流通拠点で、R2認証を維持しています。R2標準は中古電子機器を修理してリサイクルするビジネスに、プロセス、安全対策、文書化要件の共通基準を提供しています。R2では品質、安全、透明性が強調された、厳格で独立した監査が行われています。この認証は特にITAD資産回収ビジネスラインに適用されており、お客様には自社の資産が適正に取り扱われ、カーバチュアが適正なデータ破棄プラクティスに従っていることを確信していただくことができます。

輸入 | 輸出

輸入/輸出ポリシー

米国の輸出管理法および規制の条文と精神に完全に準拠することが、これまでもこれからも常に変わることのないカーバチュアLLCのポリシーです。

C-TPAT認証

カーバチュアは、C-TPAT(テロ防止のための税関・産業界パートナーシップ)の認定輸入業者です。C-TPATは米国税関国境取締局(CBP)によって導入され、テロ対策としてのグローバルなサプライチェーンのセキュリティ改善に重点を置いています。

情報セキュリティ

ISMSポリシー

カーバチュアの情報セキュリティ管理システム(ISMS)および経営委員会は、組織全体にわたるすべての情報資産の完全性、機密性、可用性を維持することにコミットしています。これは、顧客データを保護し、カーバチュアの評判を維持し、クライアントの競争力を高め、事業収益機会を最大にするためです。情報セキュリティの要件は、今後もカーバチュアの目的と経営目標に連携したものであり続けます。
カーバチュアは、ISMS委員会と呼ばれる高度な情報セキュリティ委員会を確立しています。この委員会にはカーバチュアのさまざまな役員が所属し、ISMSの枠組みを支えると同時にセキュリティポリシーを定期的に見直して、継続的で体系的な再検討と改善を確保しています。

ISO 27001認証

ISO 27001は情報セキュリティ管理システムのための認証で、利用できるなかで最も広く知られた、最も権威のあるセキュリティ標準の1つです。この認証を得ることによって、社内ISMSのコンプライアンスが確立されており、最新の業界標準およびベストプラクティスに沿っていることが裏づけられます。

米国商事改善協会

Twitter Facebook LinkedIn
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 Charlotte, NC
+1(704)921-1620 [email protected]