ネットワークに最適なISRシリーズは?|Curvature
新しいブログサプライヤーの多様化:More Critical Than Ever
クリックすると、業務上の混乱を緩和する上で、ベンダーの多様化が極めて重要である
ことが分かります。

お客様のネットワークに適したISRシリーズは?

ISR 4000シリーズ・ルーターは、Ciscoのブランチ・ルーター・アーキテクチャに大きな変化をもたらしました。 独立したコントロールプレーンとデータプレーンにより、ISR 4000は、どのような機能が使用されているかに関係なく、一貫したスループット数値を提供することができます。

しかし、トータルのパフォーマンスをコントロールするのは、ルーターではなく、WAN回線そのものであることがほとんどです。 たとえば、ケーブルでインターネットに接続している小規模な支店では、25または50Mbpsのスループットしか必要ないかもしれません。 また、このような小規模な支店では、インターネットに面したBGPや複雑なアクセスコントロールポリシーなど、CPUを大量に消費する機能はほとんど必要ありません。 このように必要性が限られているため、3世代のISRのどのルーターでもこのサイトのニーズを容易に満たすことができます。したがって、最適なルーターを選択するためには、サイトの要件を慎重に検討することが重要です。

スループット比較表

オリジナルISRシリーズ ISR G2シリーズ ISR 4000シリーズ
Cisco1841 - 35Mbps Cisco1941 - 153Mbps ISR4321 - 50 - 100Mbps
Cisco2801 - 45Mbps Cisco2901 - 167Mbps ISR4331 - 100 - 300Mbps
Cisco2811 - 61Mbps Cisco2911 - 180Mbps ISR 4351 - 200 - 400Mbps
Cisco2821 - 80Mbps Cisco2921 - 180Mbps ISR4431 - 500 - 1000Mbps
Cisco2851 - 112Mbps Cisco2951 - 297Mbps ISR4451 - 1 - 2Gbps
Cisco3825 - 176Mbps Cisco3925 - 426Mbps
Cisco3845 - 256Mbps Cisco3945 - 502Mbps
Cisco3925E - 945Mbps
Cisco3945E - 1.5Gbps

ISR G1はサポート終了間近、ISR G2は販売終了間近ですが、Curvature 、これらの製品ラインが関連性と有用性を維持する限り、販売と保守を継続します。

注:ISR 4400のスループットは、ライセンスによって管理されています。最初の数字は基本スループットを示し、2番目の数字はライセンスアップグレードされたスループットを示します。 ISR G1およびG2ルーターにはハードなスループット制限はありません。

» お問い合わせ お客様のネットワークの寿命を延ばすお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

この技術ガイドをお気に召した方は、こちらもお気に召すかもしれません: https://www.curvature.com/choosing-branch-router そして https://www.curvature.com/ISR_G1_vs_G2

 

ツイッター フェイスブック リンクトイン インスタグラム Youtube
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 シャーロット、NC
+1(704)921-1620 [email protected]