ハイパーコンバージドインフラストラクチャとNutanixポートフォリオCurvature
新しいAsk the Expertビデオ: Cisco Meraki モードとは何ですか?
Cisco スイッチングの選択肢について、 !Curvature

専門家に聞く

ハイパーコンバージドインフラストラクチャとNutanixポートフォリオ

専門家に聞く:ハイパーコンベアードインフラストラクチャとNutanixポートフォリオ

Christine AustriaとCurvatureのNutanixスペシャリスト、Matt SwannがNutanixポートフォリオとハイパーコンバージドインフラ(HCI)について語ります。

クリスティン こんにちは、Ask The Expertのエピソードへようこそ。本日は、CurvatureNutanixのスペシャリスト、マット・スワンさんにお越しいただきました。マットさん、ありがとうございます。

マット: やあ、クリスティーン。本日のキックオフはいかがですか?

クリスティーンそれではまず、HCIとは何か、それがNutanixにどう関係するのかを定義することから始めましょうか。Nutanixとその製品について話すときに、この言葉が出てくることがよくあります。

マットその通りです。HCIはハイパーコンバージド・インフラストラクチャーの略で、基本的には従来の3層アーキテクチャと比較して、長年にわたって人気を集めているインフラ設計戦略です。従来の3層アーキテクチャは、サイロ化されたサーバー、ストレージ、ネットワーク・ハードウェアを活用し、それぞれが独自の管理インターフェイスを持ち、互いに通信できるように設定する必要がありました。これにより、ハードウェアの監視作業が大幅に簡素化される。

クリスティン 分かりました。Nutanixの製品は主にHCIですか?

マットその通りです。NutanixはHCI製品を市場に初めて投入した企業で、2011年に「Complete Cluster」と呼ばれる製品を発表しました。

クリスティン それはクールね!では、最新のHCI製品はどのようなものですか?

マットNutanixの主な製品は、大きく3つのコア製品に分けられます。まず、アクロポリス・オペレーティング・システム(AOS)、次にアクロポリス・ハイパーバイザー(AHV)、最後にPRISMと呼ばれる管理コンソールです。AOSは、Nutanixの主要製品の複雑な通信と仮想化をすべて処理するメインのオペレーティング・システム環境と考えることができます。そしてAHVは、ユーザーによって作成されるすべての仮想マシンをサポートし、管理するハイパーバイザーです。そして最後に、PRISMはシングルペインの管理コンソールで、ユーザーがインフラストラクチャのすべての部分とやり取りできるようにし、複数のユーザーインターフェースにアクセスする必要性をなくします。

クリスティン:なるほど、すべてソフトウェアのようですね。ハードウェアについてはどうですか?

マット:ええ、実にいい指摘です。面白いことに、Nutanixはソフトウェア企業であることを自負しています。しかし、Nutanixの素晴らしいところは、ソフトウェアがハードウェアにとらわれないことです。

クリスティーンでは、Nutanixと競合他社との違いは他にありますか?

マットNutanixは、ハイブリッド環境やマルチクラウド環境に非常に適していると思います。Nutanixのハードウェアを構内に置いてプライベートクラウドとして機能させれば、主要なクラウドプロバイダーとシームレスに統合することができます。また、ハイブリッド・クラウド環境をお客様のニーズに合わせてカスタマイズすることも可能です。今日お話ししたことの多くは分かりにくいと思われるかもしれませんが、Curvature 、当社の親会社であるPark Place Technologiesは Nutanixの公式パートナーであり、信頼できるセールス・ソリューション・エンジニア・チームがNutanixへの移行についてご相談に応じます。

クリスティン:素晴らしいわ。マットの情報、ありがとうございました。Nutanixに関するご質問は、下記のコメント欄にご記入いただくか、弊社セールスエンジニアまでお問い合わせください。

NutanixとHCIの詳細については、今すぐお問い合わせください!

ツイッター フェイスブック リンクトイン インスタグラム Youtube
2810 Coliseum Centre Drive Suite 600 28217 シャーロット、NC
+1(704)921-1620 [email protected]